マイホーム

防音効果の高い断熱材は?【比較】

断熱材を取り入れると夏は涼しく冬は暖かい家を実現することができますが、これを利用するのであれば防音効果も期待することができます。ただし、どの素材でも同じような効果が得られるというわけではなく、選択した種類によって効果は違ってくることを理解しておかなければなりません。防音効果の高い断熱材を知っておけば、より満足度の高いものを選ぶことができるようになるでしょう。

様々な種類の断熱材がありますが、その中でも防音性があるとされているものにはウレタンフォームやポリスチレンフォーム、グラスウールやロックウール、セルロースファイバーをあげることができます。ウレタンフォームとポリスチレンフォームの吸音性は低いですが、遮音性があるので屋外と室内の音を遮断する効果を期待することができ、外の騒音を緩和したり生活音の漏れを防いだりすることができます。グラスウールやロックウールは、低音域から高音域といった幅広い音域の音を吸収する効果を期待することができるでしょう。テレビや楽器、人の話し声などのあらゆる音を小さくしてくれる働きを期待できることを知っておくと良いです。セルロースファイバーは吸音性に優れているので、外から内壁に入るまでに音が吸収され、自宅内に外の騒音が入ってこないという効果が得られます。

用いる断熱材の種類によって防音効果は大きく違ってきますが、比較してみると目的や状況に応じて選ぶべき断熱材が異なっていることが分かるはずです。遮音性を期待する場合はウレタンフォームやポリスチレンフォーム、吸音性を期待する場合はグラスウールやロックウール、セルロースファイバーを選ぶことがおすすめだと言えます。楽器を演奏する予定がある、歌の練習を行いたい、ホームシアターで映画を見たいなど家で行いたいことによって必要となる防音性能は違いますし、周囲の話し声が気になるのかトラックや工事の音が気になるのかによっても選択すべき断熱材は変わることを理解しておきましょう。

満足できる防音効果を得たいと考えているのであれば、断熱材ごとに防音効果を比較した上で、施工してくれるメーカーに相談してみることがおすすめだと言えます。希望する性能などを伝えることによって、住宅に最適な素材を紹介してもらうことができるはずです。防音効果の高いマイホームにしたいと考えるのであれば、満足度の高い断熱材選びを行うことができるようにしておきましょう。

関連記事
noimg
外壁はタイルがいい?特徴・メリット・デメリット

住宅の外壁にはサイディングや塗り壁など様々な種類がありますが、タイルを取り入れたいと考えている人も非常に多いと言えます。これを採用することに...

記事を読む

家
ハウスメーカーでの鉄骨住宅と木造住宅【どっちが良い?】

ハウスメーカーでマイホームを建てるときには、鉄骨住宅と木造住宅のどちらを選ぶべきか迷う人もいるはずです。それぞれに良い部分や注意点があるので...

記事を読む

noimg
土地探し費やす期間は?【絶対失敗しない】

マイホームを建てるときには土地探しから行わなければならないケースが多いと言えますが、なるべく早く終わらせようと考えて短期間で探すと失敗してし...

記事を読む

noimg
一戸建ての種類とメリット・デメリット

一戸建てを購入する場合には、新築一戸建てを購入するだけではなく中古一戸建てを購入することもできますし、建売住宅ではなく注文住宅を選択すること...

記事を読む

noimg
超ローコスト住宅とは?【実現できる理由】

ローコスト住宅の中でも更に価格が安い住宅を超ローコスト住宅と呼び、近頃はこういった住宅をつくっているサービスが増えつつあります。低い予算でも...

記事を読む

家
賃貸物件を選ぶ上のコツ【失敗回避術】

賃貸物件を選ぶときには家賃や間取り、立地などの様々な条件を考慮して選ぶはずですが、住み始めてみると失敗したと感じてしまう人は非常に多いです。...

記事を読む

noimg
注文住宅を建てる前に知っておきたい注意点

注文住宅を選べば理想的なマイホームを持つことができますが、このタイプの住宅を建てた人の中には色々なポイントで後悔をしている人がいることも事実...

記事を読む

noimg
基礎工事の工程・期間を丁寧に解説

マイホームを建てるときには基礎工事を行うことになりますが、完全に住宅メーカーにお任せになってしまうケースが非常に多いと言えます。しかしながら...

記事を読む